« フラヘ 2012春夏 | トップページ | 「王者のプライド」 »

2012年4月14日 (土)

靴を磨くということ

それは、靴を愛するということ。 至福のひととき。

Dsc_3755

今磨いているのは、ジョンロブ2007のブラック。

1足仕上げるのにだいたい3~4時間かける。

Dsc_3756

クリームやワックスは今までに色々なモノを愛用してきたが、今は専らサフィールかな。

精魂込めて磨いたピカピカの靴が、急な雨に打たれわずか1日で輝きを失うこともしばしば・・・

たった1日輝く為にせっせと磨き続けるのだ。

男には、こんな面倒くさいこだわりが必要だ。

真のダンディズムとは、手間暇かけることだと俺は思う。

面倒くさいことを楽しめる奴がジェントルマンだと思う。

にほんブログ村 ファッションブログ メンズファッションへ
にほんブログ村

« フラヘ 2012春夏 | トップページ | 「王者のプライド」 »

18 紳士靴 」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 靴を磨くということ:

« フラヘ 2012春夏 | トップページ | 「王者のプライド」 »