闘龍@粋鶏のカメラブログこちらへもどうぞ↓↓↓

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

【みんカラ】

無料ブログはココログ

« DELUXEWARE ワークシャツ"50sチェックネル" | トップページ | 新たなる時を刻む逸品Ⅱ »

2011年2月 4日 (金)

新たなる時を刻む逸品

2011.2.4

AM10:30 馴染みの喫茶店にてホットドッグをブッラクコーヒーで胃に流し込む。 昨晩よりある”物”が気になって仕方がない。

AM11:08 我慢ができなくなった俺はジャンパーの右ポケットから取り出した携帯を発信した・・・・・・

受話器を握る手に力がこもる・・・・・・・・

矢継ぎ早に質問攻めする俺に、いつも通りのテンションで優しく彼は語りかける。

もうこのクオリティーでは二度とつくれないかもしれない・・・・・・

そうつぶやく彼の言葉に、いてもたってもいられなくなった俺は、昼からの案件を全てキャンセルし、午前中の用事を済ませた後、第2京阪~名神高速を飛ばした・・・・・・

13

12

大垣・スピリッツーーーーー

ここへ訪れるのは半年振りか。

変わらぬたたずまいに、リビドーにも似た興奮がおさまらない。

3

今や日本屈指のA-2師であるスピリッツの堀社長。

彼のA-2に対する熱く重い言葉ひとつひとつを、一語一句逃すまいと全神経を耳に集中させる。

4

THE FEW A-2 別注“SPIRITS SPECIAL”2010年モデル!ワイルドホースレザー(馬革)11990

0

1

2

午前中の堀氏とのTELで80%、高速を飛ばしながら95%まで達していた俺の物欲は、彼との再会により120%に・・・

5

これが・・・この革が・・・彼が追及し続けた逸品なのか!

皮を革にする工程から拘り、いやそれだけではなく、わずか1cmの誤差にて生ずるシルエットの微妙な変化にまで神経を研ぎ澄まし、縫い糸、そのピッチにまで・・・・・・まさに俺の様なド素人の軽口で語ることの許されない完璧なA-2との衝撃的な出会いがそこにはあった。

6

8

7
眺めているだけでも時を忘れさせる”物”が、この世にどれだけ存在するだろうか?

9

10

11

【姫路産オリジナルホースハイド】

100%渋鞣し

ピグメントラッカーフィニッシュ

14

帰りの車内では、新たなる伝説を羽織った俺が、人目もはばからず笑みを浮かべる・・・・・・

そう、既に時は刻まれている・・・・・・・・

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村

« DELUXEWARE ワークシャツ"50sチェックネル" | トップページ | 新たなる時を刻む逸品Ⅱ »

01 俺のひとり言」カテゴリの記事

04 アメカジ」カテゴリの記事

05 A-2等革ジャン着込み」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1029554/38740249

この記事へのトラックバック一覧です: 新たなる時を刻む逸品:

« DELUXEWARE ワークシャツ"50sチェックネル" | トップページ | 新たなる時を刻む逸品Ⅱ »

フォト